忍者ブログ
賃貸マンション・中古マンション・新築戸建 に関するお得な知識、知っておかないと損する情報が満載! 購入前から購入後まで、さまざまなノウハウを公開しています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


南面3室の物件
マンション情報誌に掲載されている「予告広告」「シリーズ広告」について


通常、マンションで南側に設置されるのはLDや、LDと和室の2室となる。これに、もう1部屋加えて日当たりのよい南側に3室を設置するのが南面3室となる。南側の間口が広いワイドスパンの住戸で実現で多く見られる。

日当たりがよく、冬の暖房費も節約でき、明るい部屋が多いことが特徴。角住戸タイプの3面、4面採光で戸建てのような、快適な住み心地が実現する。ワイドスパンの程度が大きい住戸では南面4室のプランになるケースもある。南面3室や南面4室というプランは、希少であるためそれだけに割高となる。
この記事の引用は、リンクだけ下さればご自由に使ってください
他のサイトでもご自由にこの記事の内容を使ってください。
でもこのページへのリンクはしてくださいね。(nofollow無しで)



支払い額をすべて考慮して「家賃並み」かどうかを考える。


マンション購入の売り文句「ローン金額が家賃並み」というのは、毎月の負担額が想像しやすい。しかし忘れてはいけないことがある、ローン以外にも支払わなければいけないものがある、ということ。支払い金額のすべてをひっくるめて「家賃並み」になるかが重要であるのでしっかりチェックしたい。

まず必要な現金(一時金)は以下になる。

◆頭金。
 マンション購入でまず思い浮かぶのは頭金、
 これは無くても購入できるがより安心・確実を
 求めるのなら頭金は多ければ多いに越したことはない。

◆諸費用。
 ローンの手数料や保証料、登記費用や印紙税、
 火災保険などは現金で支払う。
 新築マンションの場合、目安は物件価格の3~4%である、
 3000万円の物件なら90~120万円かかる。

他にも、引っ越し代や家具の購入費用、不要になった電化製品などの処分費用も発生する。もしマンションのオプションも選択する場合には現金払いとなる(無料のメニュープランを除く)。から選ぶなら費用はかか次に、ローン以外に毎月・毎年支払いが必要なものは以下になる。

「フラット35」を利用したと仮定する。たいていが団体信用生命保険に加入しなければならない、毎年保険料がかかる。これは、支払い者が死亡したり高度障害を負ったりしたとき、ローン残額がゼロになる保険である。
このほか、購入後は管理費や修繕積立金、クルマを持っている人ならば駐車場代、自転車を置きたければ駐輪場代などもろもろが発生する。更に固定資産税酬や都市計画税等の各種税金もかかる。

ここまですべての支払いの総額が、自分に支払える額なのかを考える必要がある。判断基準は、月々の住宅への支払い額が手取りの月収の3分の1以下であることである。

【広島 デザイナーズマンション】 広島県の市区町村で探すデザイナーズマンションで一人暮らし特集(1頁):BIGLOBE Kirei Style 女性のための賃貸検索


この記事の引用は、リンクだけ下さればご自由に使ってください
他のサイトでもご自由にこの記事の内容を使ってください。
でもこのページへのリンクはしてくださいね。(nofollow無しで)
PR
コメントを書く
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
 HOME | 7  6  5  4  3  2  1 
Admin / Write
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[05/15 Backlinks]
最新TB
プロフィール
HN:
マンション忍者
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]